3年ぶりの開催で盛り上がったシラチャ日本祭り2022!タイで一番日本を感じられるお祭り

こんにちは西村不動産シラチャ支店です。毎年恒例のお祭りシラチャ日本祭りが、コロナの規制から開放され、11月26日・27日の2日間、3年ぶりに開催されました。第11回となるシラチャ日本祭りは、ゲストも豪華で、香水のヒットで知られる瑛人、そしてBALLISTIK BOYZ、 PSYCHIC FEVERなど久しぶりの日本祭りをさらに楽しめるライブステージがありました。

そんなお祭りの様子をお伝えいたします。

シラチャ日本祭りについて

今回で第11回目を迎えたシラチャ日本祭りは、2009年から始まった日本関係のイベントです。たくさんの日系企業、そして飲食店などが協賛・参加しています。

チョンブリ・ラヨーン日本人会の主催で、今年は日タイ修好135周年記念認定イベントとなりました。飲食の露天テントがならび、ゲストによるライブステージ、そして今年の7月に建立された真楽茶神社(シラチャ神社)の、お神輿2基に御霊入れの儀式行われました。

日本祭りオープニングセレモニー

会場のシラチャスカパープ公園にあるステージです。夕日でピンク色になったきれいな空をバックに、オープニングセレモニーが始まりました。

真楽茶神社(シラチャ神社)のお神輿に御霊入れの儀式です。神職は日本からこの儀式のために来られたそうです。

在タイ日本国大使館の大場次席公使による挨拶の後、鏡開きとともに開会宣言が行われ、同時に盛大に花火があがりました。

その後はゲストによるライブが続き、会場はお目当てのアーティストのパフォーマンスに沸き返りました。

お祭り会場の様子


シラチャの飲食店のテントがたくさん。

みんな興味津々の射的。特に子供たちには人気でした。

そしてお祭りらしさでは金魚すくいですね。これを見ると本当に日本のお祭りという感じがします。

売り切れ寸前の鯛焼き。こちらでも鯛焼きはポッピュラーになりつつあるかもしれません。

鳥居とヤシの木。日本では見られない景色です。

まとめ

3年ぶりとなった人気のお祭りが再開され、みんなとてもうれしそうな顔で楽しんでいたのが印象的でした。特に子供さん方はお祭りの食べ物の食べ歩きができてテンションも高かったですね。

今後はますますコロナ前のイベントや行事が戻って来ることでしょう。

そしてお祭りが終わるともう12月に入っています。早いものですね。

本年もご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。来年もさらなるサービス向上を目指し、より一層尽力いたします。変わらず西村不動産シラチャ支店をよろしくお願いいたします。

シティリゾート感のある物件!シラチャ中心部にも近い2つのサービスアパートメントをご紹介!

サービスアパートメントの多いシラチャには、使い勝手の良いアパートメントの機能性を持ったお部屋に、プールなどではリラックスした気分にさせてくれるリゾート感のある物件が多くあります。今回はそんなシティリゾート感のある物件を2つセレクトしてご紹介いたします。

ジャスミン リゾートホテル&サービスアパートメント Jasmine Resort Hotel & Serviced Apartment

ジャスミン リゾートホテル&サービスアパートメントは、シラチャ中心地よりやや南方面にあるサービスアパートメントです。

ロビンソンデパートなどのあるシラチャ中心地まではやや距離がありますが、シャトルサービスを利用できるので、移動に不便はないでしょう。

ロビンソンデパート周辺には、タイ国内屈指の日本人街があり、日本にいるように気軽に日本食をたのしむことができます。ロビンソンデパートの中にも日本食レストランがありますので、中心部はとても便利です。また、ロビンソンデパートの前には、日本語が通じるパヤータイ病院がありますので、病気や怪我の際も言葉の壁を気にせず受診できて安心です。

ロビンソンデパート周辺と同じくらいの距離にあるアサンプションに近いイオンモールも、シャトルサービスが出ています。

Jパークやモーターウェイまでは、車でおよそ30分となっています。

間取りはスタジオからツーベッドルームまであり、単身者からファミリーまで対応しています。お部屋はシンプルながらも清潔感があり、飽きのこない良さがあります。

ファシリティはリゾート感のあるプールや、フィットネスジムなどが利用できます。

物件詳細を見る

カラブニング リゾート アンド レジデンス Karabuning Resort and Residence

カラブニング リゾート アンド レジデンスは、シラチャの中心地からやや南方面に立地しています。ジャスミンよりもシラチャ中心地まで離れていますが、敷地内に日本食レストランがありますので、毎度中心部まで出なくても食事ができるのでとても便利です。出かける際もシラチャ中心地までシャトルサービスが利用できます。

間取りはスタジオからツーベッドルームまであり、単身者からファミリーまで対応しています。内装が異なるタイプのお部屋を好みで選ぶことができます。

物件詳細を見る

まとめ

シラチャ中心地までやや離れてはいますが、シンプルなお部屋と、リゾート感のあるファシリティでリラックスできます。この他、ホテルタイプの物件など、海のある町シラチャならではのホテルタイプ物件もありますので、お部屋探しの際はお好みの条件など、どうぞお気軽に西村不動産シラチャ支店までお問い合わせください。

ザ ブールバード シラチャ The Boulevard Srirachaはシラチャ郊外の落ち着く一軒家!

シラチャにはバンコクの都心部では少ない、一軒家のムーバーンとよばれる集合住宅が多くあります。アパートやコンドミニアムなどよりプライベートが確保され、一軒家でのびのび生活できる利点があります。

今回はシラチャの郊外に立地するザ ブールバード シラチャについてご案内いたします。

ザ ブールバード シラチャのロケーション

ザ ブールバード シラチャは、シラチャ郊外のノンヤイ・ブ通りに立地しています。ノンヤイ・ブ通りは、アサンプションからJパークにのびる道路の一本南に位置する通りで、Jパークにもモーターウェイにも近い位置にある通りです。

このため、お子様が日本人幼稚園に通われる方や、モーターウェイから他の地域に通勤される方には比較的移動がしやすいロケーションとなっております。

お買い物はJパークのマックスバリュやドンドンドンキを利用されるのが便利です。

ロビンソンデパートのあるシラチャ中心部までは、お車でおよそ30分の距離となります。

ロビンソンデパートまで出ると、デパート周辺が日本人街になっていますので、豊富なバリエーションの日本食をたのしむことができます。また、ロビンソンデパートの前には日本語対応が可能なパヤータイ病院がありますので、とても安心です。

物件概要

ロケーション:ノンヤイ・ブ通り

築年:2009年

階数:平屋

総部屋数:282部屋

ザ ブールバード シラチャについて

一見賃貸とはわからない一軒家の物件です。ロケーションや設備はサービスアパートメントに比べると物足りなさがあるかもしれませんが、タイで一軒家に住んでいるという満足感は他のカテゴリーの賃貸物件では味わえないものがあります。

お部屋はオーナーさんによって内装などが異なります。

敷地内には公園があり、お子様がいらっしゃる方は思いっきり外で遊ばせることができます。セキュリティもガードマンが常時いますので、安心の管理体制です。

スポーツ設備もあり、タワー型物件にはない公園で体を動かすような開放的な環境となっています。

物件詳細を見る

シラチャの一軒家、タウンハウスを探す

まとめ

海外で一軒家に住むのは、便利なロケーションなどを選ぶことが多いため、中々体験できないことかもしれません。シラチャには一軒家のムーバーンが比較的多くありますので、タワー型の賃貸物件では味わうことができないプライベート感や、広く開放的な敷地の環境は、ご家族でタイに来られる方にはストレスの少ない環境となるかもしれません。一軒家の物件を候補に考えてみたいと思われる方は、西村不動産シラチャ支店まで、どうぞお気軽にご相談ください。

シラチャ・ロビンソンデパートに近い物件!やはり便利なシラチャ中心部エリア

シラチャで最も便利な居住エリアといえばロビンソンデパート周辺のシラチャ中心部でしょう。ロビンソンデパートでの食事やショッピング、そして日本人街での日本食など、初めてのシラチャでも困らないロケーションです。

そんなシラチャ中心部の物件をいくつかご紹介いたします。

ロビンソンデパート周辺について

シラチャのロビンソンデパートは、シラチャのシーフロントに近いエリアで、チョンブリー方面とパタヤ方面をむすぶスクンビット通りが真ん中をはしっています。

ロビンソンデパートはお買い物や食事に便利で、館内にはトップスマーケットがあるので、食材や日用品の購入にも重宝します。

ロビンソンデパートの近くには、タイ屈指の日本人街があり、日本食のお店や居酒屋などが多くあるため、日本にいるように気軽に日本食をたのしむことができます。

また、ロビンソンデパートの向かいには、日本語が通じるパヤータイ病院があり、病気や怪我の際も安心です。

その他、マックスバリュの大型店舗が入ったアタラモールが近く、アサンプション方向ではイオンモールが徒歩圏内です。

パシフィックパークホテル&レジデンス Pacific Park Hotel & Residence

パシフィックパークホテル&レジデンスは、ロビンソンデパートのとなりにあるシラチャで最も立地の良い物件の一つです。

旅行者にも利用されているため、サービスアパートメントですが、ホテルに近い雰囲気となっています。単身者に使いやすいワンベッドルームから、ツーベッドルームまであり、ファミリーにも対応しています。

シンプルですっきりした印象のリビングです。ベッドルームも落ち着いたシックな空間となっています。

ファシリティは、プールやフィットネス、ミーティングルーム、レストランがあります。

物件詳細を見る

ケープ ラチャ ホテル Cape Racha Hote

ケープ ラチャ ホテルはパヤータイ病院のすぐそばにあるサービスアパートメントで、ロビンソンデパートはもちろん、多くの日本食のお店が間近にあります。

アタラモールもより近いので、お買い物はロビンソンデパートとあわせて大変便利です。

お部屋は、スタジオ、ワンベッドルーム、ツーベッドルームまであり単身者からファミリーに対応しています。

モダンなリビングはファニチャもゆったりサイズです。ベッドルームもベッドまわりが広く、採光の良い明るい空間です。

ファシリティは、プール、フィットネス、サウナ、ラウンジと充実しています。

物件詳細を見る

マデラレジデンス シラチャ Madera Residence Sriracha

マデラレジデンス シラチャは、ロビンソンデパートの南側に立地サービスアパートメントです。間取りはスタジオとワンベッドルームの単身者向けで、日本のマンションのようなつくりで、収納も多く、日本人にとって快適に過ごせるでしょう。

シンプルでスタイリッシュなリビングです。収納が広く、全体的に日本人好みといえます。

ファシリティは、プール、フィットネス、サウナ、ライブラリが利用できます。

物件詳細を見る

まとめ

初めてのシラチャでも安心で便利なシラチャ中心部の物件についてのお問い合わせは、西村不動産シラチャ支店までお気軽にお問い合わせください。

シラチャ中心部が便利な理由!モールや日本人街などが集まった単身者におすすめのエリアを解剖

シラチャの居住エリアとして最もポピュラーなのが、モールなどの商業施設やタイ屈指の日本人街があるロビンソンデパート周辺のシラチャ中心部でしょう。

特に単身者にとっては、モーターウェイを利用した通勤などの理由がない場合、シラチャ中心部でお部屋を探されるのがおすすめとなります。

各施設の位置関係やそれぞれの特徴についてご紹介いたします。

シラチャ中心部の位置

シラチャ中心地はロビンソンデパートを中心としたその周辺を指します。エリアの真ん中をパタヤ方面につながるスクンビット通りが縦断しており、港に近い位置です。

日本人学校やモーターウェイのあるJパークエリアまでは、車でおよそ30分ほどです。

シラチャ中心部の施設や道路

ロビンソンデパート

シラチャ中心地はこのロビンソンデパートがランドマークとなります。ロビンソンデパートはタイ全土に展開しており、店内構成も百貨店らしさがあるため、日本人にとって買い物しやすいデパートといえるでしょう。

地下にはトップスマーケットの大型店舗があり、食材や日用品の購入に便利です。

飲食フロアは日本食のお店もあります。

<マップ>

アタラモール

アタラモールは、マックスバリュが入居した複合商業施設で、ロビンソンデパートから徒歩で数分の海辺に向かう途中にあります。

マックスバリュは大型店舗で、日本ブランドの調味料や、日本食のお弁当や惣菜もあるため重宝します。

<マップ>

シラチャ日本人街

ロビンソンデパートのすぐ裏手は日本人街となっています。

タイ国内といわず、東南アジア全体でも大きな規模である日本人街で、日本食のお店や居酒屋、日式カラオケなどが集まり、タイにいながらにして日本にいるような感覚で食事やお酒をたのしむことができます。

パヤータイ病院

ロビンソンデパートのほぼ向かいに、総合病院のパヤータイ病院があります。日本人専用窓口があり、日本語で受診できるため、病気や怪我の際も安心です。

<マップ>

イオンモール

シラチャ中心部からやや離れ、どちらかというとアサンプションエリアになりますが、ロビンソンデパート周辺から徒歩で行くことができます。

日本食を含む飲食店が多数入居しており、マックスバリュの大型店舗があるので、お買い物から食事まですべて完結できます。

<マップ>

スクンビット通り

チョンブリー方面から、パタヤ方面へつながる幹線道路です。

ロビンソンデパートの前を通っており、シラチャ居住者は周辺の工業地帯への通勤などで利用される道路の一つです。

シラチャ中心部の物件

モールや日本人街のあるシラチャ中心部の物件の一覧をご覧いただけます。

シラチャ中心部の物件を見る

まとめ

シラチャで最も便利なエリアであるロビンソンデパート周辺には、多くの物件が集まっています。特に単身者にとっては暮らしやすい環境といえるでしょう。

西村不動産シラチャ支店では、この他にもお子様が通われる幼稚園や学校に近いご家族向け物件なども多数ご案内しておりますので、どうぞお気軽にごお問い合わせください。

7月1日よりタイが本格的に開国!タイランドパス撤廃で簡単にタイ入国が可能になりました

こんにちは西村不動産シラチャ支店です。新型コロナウィルスの新規感染者数の減少にともなって、規制緩和をすすめていたタイですが、7月1日より、ついに煩わしかったタイ入国申請手続きのタイランドパスが撤廃になりました。

そして必須であった医療保険加入の義務もなくなり、ワクチン接種証明、または出発72時間以内の陰性証明があれば実質コロナ前のようにタイに入国することができるようになりました。

在タイ日本大使館のアナウンスからご紹介いたします。

タイ入国のためのタイランドパス撤廃について

(画像:Department of Consular Affairs)

7月1日からのタイ入国の条件について以下にまとめました。

1.ワクチン完全接種者

(タイ政府が認可しているワクチンを規定回数接種した証明書を保持している者)

・タイ入国時にワクチン接種証明書を提示。

(ただし、渡航日の14日前までに接種済みかつ、タイ保健省が認可しているワクチンを規定回数接種していること)

・タイ渡航前及び入国後のRT-PCR検査による陰性証明の提示が免除。タイ入国後の隔離免除。

(推奨:入国後、渡航者自身が準備したATK検査キットで検査を実施することが推奨される。タイ入国後の自己ATK検査で陽性が確認された場合は、タイ保健省が定める病院において再度検査及び治療を受けることになる。)

・渡航する14日前までに、タイ保健省が認可しているワクチンを少なくとも1回接種し、接種証明書を保持している未成年者(5歳以上18歳未満)は、ワクチン完全接種者と同じ条件で一人での入国が可能。また、保護者同伴のワクチン未接種 / ワクチン接種未完了の未成年者(18歳未満)は、接種証明書の提示は不要で、保護者と同様の条件で入国が可能。

2.ワクチン未接種者/ワクチン不完全接種者

(タイ保健省が認可しているワクチンを規定回数接種した証明書を持っていない者)

・タイ入国時に、渡航前72時間以内に受検したRT-PCR検査、または専門機関による抗原検査の陰性証明書を提示。

(注意)自己ATK検査は認められておらず、病院等の医療機関において抗原検査を受検する必要がある。

・タイ入国後の隔離及びRT-PCT検査のいずれも免除。ただし、タイ入国後、渡航者自身が準備したATK検査キットで検査実施を推奨。

タイ入国後の自己ATK検査で陽性が確認された場合は、タイ保健省が定める病院において再度検査及び治療を受ける。

(注意)タイ政府は、特に新型コロナが疑われる症状がある場合は、必要に応じて適切な治療を迅速に受けられるように、ATK検査の実施を推奨している。

まとめ

ついに本格開国となったタイ。7月1日のコロナ新規感染者数は、チョンブリー県全体で144人、シラチャでは45人でした。数的にはかなり減っており、収束の様相ですが、オミクロンは感染しても軽症であるため、潜在的には多いと考えられており、引き続き注意が必要です。

イオンモールに近くて便利なサンタラレジデンスとサンシャインサービスアパートメント!

シラチャのイオンモールは、アサンプション交差点に近く、またロビンソンデパートや日本人街のあるシラチャ中心部まで徒歩圏内の位置にあります。

日本食のレストランが多く、マックスバリュの大型店舗が入ったイオンモールの近くに住めば、食事やお買い物などほとんどのことが完結してしまう便利さがあります。

そんなイオンモールに近い便利なロケーションの物件を2つご紹介いたします。

サンタラレジデンス Suntara Residence

サンタラレジデンスは、イオンモールまで歩いてすぐのサービスアパートメントです。間取りはワンベッドルームのみの単身者向け物件で、47-63 平米と十分な広さがあり、高い天井は開放感があります。

シンプルでモダンなつくりは日本人の好みにあう、すっきりした空間です。

<お部屋>

白いタイルの床で清潔感があり、品の良いインテリアが空間にマッチしたリビング。

ベッドルームはフローリングで広い窓からはたっぷり外光が入る明るい寝室です。

十分な広さと調理機器がそろったキッチン。

<ファシリティ>

プールやフィットネスが利用できます。ロビーはホテルのように高級感があります。

物件詳細を見る

サンシャインサービスアパートメント Sunshine Serviced Apartment

サンシャインサービスアパートメントは、イオンモールに近く、また、位置的にロビンソンデパートも歩いていきやすい便利な立地のサービスアパートメントです。

間取りはワンベッドルームとツーベッドルームがあり、単身者、カップル、またはご家族にも対応しています。

フローリングに加え、ウッドを多く使用した室内はあたたかみのある空間となっており、シンプルで動線も使いやすい物件です。

<お部屋>

フローリングの床に、モダンで落ち着いたインテリアがマッチしています。

ベッドルームもフローリングで、統一されたトーンの空間となっており、コンパクトですがドレッサーのあるお部屋もあります。

キッチンは電子コンロが2口あり、十分にお料理をたのしめる設備となっています。

<ファシリティ>

プールはありませんが、日本人にはうれしい大浴場が完備されています。その他、フィットネスが利用可能です。

物件詳細を見る

まとめ

食事から日々のお買い物まで、イオンモールが近いと格段に便利です。ロビンソンデパートや日本人街へも徒歩で行けるので、お買い物のバリエーションは豊富です。

jParkにつながるアサンプション通りも近く、立地を重視される方にはおすすめのロケーションの物件といえます。

この他にも便利な立地の物件を多数ご案内しておりますので、西村不動産シラチャ支店までお気軽にお問い合わせください。

5月1日よりTest & Go廃止でタイ入国時の隔離検査が撤廃されました

こんにちは西村不動産シラチャ支店です。コロナの新規感染者数が減り、開国路線をすすめるタイですが、5月1日より大幅な規制緩和が行われ、これまでのTest & Goをついに廃止して、ワクチン完全接種を条件に、タイ入国時の隔離検査が撤廃されました。

タイランドパス

タイランドパスは継続されることとなりましたが、入国の条件が大幅に緩和されています。まず、タイ入国の初日は、タイ政府認定の医療機関と提携のある宿泊施設に1泊し、PCR検査を義務付けられていましたが、これが撤廃され、ワクチン完全接種と、医療保険の加入をクリアすれば、入国後はすぐにタイ国内で自由に行動できます。

また、今まで審査の完了まで個人差があり、数日待たされ不安になるようなこともありましたが、48時間(2日)以内で完了するという表示があり改善されています。

タイ入国の条件

<ワクチン完全接種済の人>

-タイランドパスに登録。

-パスポート、予防接種証明書などの必要書類を添付。

-タイでの医療保険加入。最低10,000米ドルの補償範囲を持つ保険加入が必要。その証明証を添付。(タイ人以外のみ)

※タイに到着した後のコロナの検査は不要。

<ワクチン未接種または、ワクチン接種が完全でない人>

(オプション1〜検疫の免除)出発前の72時間以内にRT-PCR検査結果が陰性である旅行者

-タイランドパスに登録。

-パスポートを含む必要書類、および出発前72時間以内に発行されたコロナの RT-PCRテスト結果を添付する(タイパスにのみ添付する)

-タイでの医療保険加入。最低10,000米ドルの補償範囲を持つ保険加入が必要。その証明証を添付。(タイ人以外のみ)

※タイに到着した後のコロナの検査は不要。

(注意)すでに旧システムであるAQスキームでタイ入国が承認されており、施設での検疫免除でタイ入国を希望する場合は、タイランドパスに新規に申請し直す必要。

(オプション2〜検疫隔離)出発前72時間以内にRT-PCR検査結果を取得できない旅行者、または検疫隔離を希望する旅行者

-タイランドパスに登録。

-パスポート、代替検疫(AQ)ホテルの5日間の予約(1回のRT-PCR検査を含む)などの必要な書類を添付。

-タイでの医療保険加入。最低10,000米ドルの補償範囲を持つ保険加入が必要。その証明証を添付。(タイ人以外のみ)

-AQホテルでの5日間の隔離中、4〜5日目にRT-PCR検査を受ける。

その他補足などもありますが、大きな緩和はワクチン完全接種で隔離検査のためのホテル一泊がなくなったことですね。

まとめ

これでかなりタイ入国がしやすくなりました。この他、飲食店の営業時間が0時までになり、また、同じくチョンブリー県パタヤの有名な観光地であるウォーキングストリートの歩行者天国が復活になるなど、コロナ以前の状態にだんだん近づきつつあります。

規制緩和もあり、シラチャに赴任が決まったらお部屋探しはお気軽に西村不動産シラチャ支店までお問い合わせください。

シラチャでJパークエリアの物件を選ぶ利点とおすすめ物件!

シラチャには居住エリアとして、3つのエリアがあります。ロビンソンデパートや、イオンモールのあるシラチャ中心部とアサンプションエリア、そして、もう一つが、Jパーク日本村モールのあるJパークエリアです。

それぞれ特徴がありますが、ご家族でシラチャに住まれる場合は、このJパークエリアに大きな利点があります。Jパークエリアと、おすすめの物件についてご紹介いたします。

Jパークエリアの位置

Jパークエリアは、Jパーク日本村モールの周辺となります。シラチャ中心部からは東の位置にあり、モールのすぐ近くにバンコクなどへアクセスするモーターウェイあります。

Jパーク日本村 マップ

Jパークエリアの利点

Jパークエリアの大きな利点としては、ご家族で住まれる場合、日本人学校や日本人幼稚園が近いことです。

Jパークモールから北にのびる通りに、オイスカシラチャ日本語幼稚園と、泰日協会学校シラチャ校(シラチャ日本人学校)があります。お子様が通われる幼稚園や学校に近く、安心できる条件といえるでしょう。

そして、通勤において、お勤め先がシラチャから日系工業地帯やバンコク方面にある場合、モーターウェイが近く、車での移動の便が良いことがあげられます。

食事やお買い物においては、Jパークモールにある日本食のお店や、日本食材もあるマックスバリュの大型店舗も便利です。

お店などの充実度ではシラチャ中心部の方が上なので、ロビンソンデパート方面にショッピングなどで行く場合は、車で30分程度となっています。

Jパークエリアのおすすめ物件

<ハーモニック レジデンス HarmoniQ Residence>

2階建てのタウンハウスで、日本人居住率100%です。外部からの訪問者などはゲートで厳格なセキュリティチェックがなされており、敷地内も管理体制が整っています。

オイスカシラチャ日本語幼稚園が間近にあり、お子様の通園も安心の環境です。

お部屋は資材など日本から取り寄せた徹底ぶりで、シンプルでモダンな空間は、まるで日本に住んでいるかのようなクオリティです。

ファシリティは大きなプールや、広いキッズルームがあり充実しています。

物件詳細を見る

<ラグゼ シラチャ L’axe Sriracha>

JALUXグループが運営するサービスアパートです。Jパークからモーターウェイを越えたところにあり、工業団地バンコク方面へ移動するのに便利な立地です。オイスカシラチャ日本語幼稚園も近いので、お子様の通園にも安心です。

間取りはツーベッドルーム、スリーベッドルームがあり、日本人好みのフローリングで温かみのあるすっきりした室内です。

物件詳細を見る

まとめ

Jパークエリアは、特にお子様のいらっしゃるご家庭にはとても利便性のあるエリアです。そして日本村モールで、食事やお買い物などほとんどのことが完結できます。

Jパークエリアにある物件については、西村不動産シラチャ支店までお気軽にお問い合わせください。

3月1日よりのTest & Goの隔離なし再開とコロナワクチンブースター接種情報

こんにちは西村不動産シラチャ支店です。3月に入り、いよいよ本格的に夏が始まるタイです。そして3月1から隔離なしタイ入国のTest & Goが再開され、入国申請のためのThailand Passシステム変更がありました。

その他、コロナワクチンのブースター接種(3回目)について在タイ日本大使館より協力病院についてアナウンスされています。

それぞれについてまとめておきたいと思います。

Test & GoのThailand Passで入国する際の変更

Thailand Passを申請し、隔離なしでタイ入国される際の変更点について、在タイ日本大使館よりアナウンスがありました。

大きな変更点としては、タイ入国後5日目にPCR検査が必須であったのが、ATKの簡易検査キットによる自己検査、報告となっています。

また、コロナの治療をカバーした、5万米ドル以上の治療保障額の医療保険加入とその確認書類の提出を条件としていましたが、今回より金額が2万米ドル以上まで引き下げられました。

詳細は以下となります。

(1)隔離免除入国(Test and Go)の、Thailand Passシステムを通じた新規受付を継続する。

(2)入国許可申請及び入国後の防疫措置に関する修正点は次の通り。

・申請時、到着1日目の宿泊施設ないし隔離施設の予約、1度のRT-PCR検査費用および1度の抗原検査キット(ATK)代金の支払済み予約確認書を提示する。宿泊施設は、タイ当局が定める防疫基準に則し、医療機関と提携のある施設に限り、自宅での滞在は認めない。

・到着1日目にRT-PCR検査の受検が必要。検査結果の判明まで、当該宿泊施設ないし隔離施設内に留まること。但し、保護者同伴の6歳未満の児童については唾液を用いたPCR検査でも可とする。

・到着1日目のRT-PCR検査により陰性が証明された場合、施設外に出てタイ国内での行動が可能となる。

・RT-PCR検査で陽性が判明した場合、施設が提携する医療機関の判断に従う。

・到着1日目に滞在した宿泊施設ないし隔離施設から抗原検査キット(ATK)を受け取り、入国後5日目ないし6日目に自己検査を実施し、当局が指定する方法(Mor Chanaアプリ等)でタイ保健当局に報告する。

(3)入国許可申請に関する修正点は次のとおり。

・申請時、COVID-19治療費等を含む2万米ドル以上の治療保障額の医療保険(英文)の確認書の提示が必要。

・この他の諸規則は従来通り。

コロナワクチンのブースター接種(3回目接種)について

日本政府の入国の際の規制緩和の条件として、日本政府認定のワクチン3回目接種済みにより、日本入国後の自宅等待機が不要になります。日本の空港到着後、公共交通機関の使用について制限がなくなるため、帰国がかなり簡単になります。

そしてバンコクでは、ブースター接種を協力病院において今月可能となっています。

以下協力病院です。

 

パヤタイ・ナワミン病院

日時:3月7日(月)(8時~11時及び13時~15時)

予約リンク:https://docs.google.com/forms/d/1y49kFIx_NSRKq8fU-P8XWj7AO9HSfvW8Azja6RBB3xo/edit

 

バンコク病院

日時:3月7日(月)から11日(金)の5日間(13時~16時)

予約リンク:https://form.jotform.com/220337924659463

 

メドパーク病院

予約リンク:https://medparkhospital.jotform.com/itmedpark/registration-booster-3rd-Japan

 

シンペート・セリラック病

予約不要

 

シンペート・シーナカリン病

予約不要ですが、なるべく以下リンクより予約をお願いします。

予約リンク:https://forms.gle/b2K9iLS63dvsxm7X8

まとめ

Test & Goと日本の水際対策緩和のおかげでタイと日本の行き来がスムーズになりました。帰国のご予定のある方で、ワクチンのブースター接種をされる方は、バンコクでブースター接種が可能です。