ショッピング | シラチャの賃貸なら西村不動産

ショッピング

シラチャは町としては大きくないため、ショッピングは各エリアのショッピングモールが中心となります。ここでもやはり日本人によって発展した町の特徴が出ており、他の地方都市に比べ、日本食やショップの多さが見受けられます。最初に栄えたロビンソンデパートのあるエリアから、近年ではイオンモールやJパークなどの新しいスポットが注目されています。

ロビンソンデパート (シーラチャ店)

ロビンソン

シラチャのデパートといえばまずここをあげる人が多いでしょう。シラチャの中心地にあるロビンソンは、シラチャのランドマーク的な存在でもあります。日本人向けの飲食店やショップはこのロビンソンデパートを中心としたように立ち並んでいます。他の町のロビンソンデパートと比較して、飲食店が充実しており、有名チェーン店も多く、日本食のお店もたくさんあります。 その他、日本の調味料なども揃っているトップスマーケットや、日本でお馴染みのDAISOやスマートフォンのショップも入っています。

アサンプションエリア

シラチャにはタイの有名ミッション系大学のアサンプション大学付属学校があります。目立ったモールもなかったこのエリアですが、2015年10月、アサンプションエリアに隣接するゴールデンシティにイオンが自社開発した初のコミュニティモール「イオン・シラチャ ショッピングセンター」がオープンました。そのためこのイオンモールの周辺では様々な建設ラッシュが起こり新築コンドミニアムなども目立ちます。高級コンドミニアム「The Sky」もこのエリア内です。イオンモールの完成でシラチャの中心エリアがロビンソンデパート周辺からイオンモール周辺へと移行しつつあります。
http://www.robinson.co.th/index.html

イオン・シラチャ ショッピングセンター

イオン・シラチャ ショッピングセンター

2015年10月、日本では各地に巨大店舗を展開するイオンモールがここシラチャにできました。タイにおいてはマックスバリューのスーパー拡張が主でしたが、ここシラチャでは巨大モールが作られたことから、シラチャの発展への確信がうかがえます。エリアは中心部とは違いアサンプションエリアにあるゴールデンシティとなります。今までロビンソンデパートのあるエリアが中心でしたが、今後はこのイオンモールのあるエリアが大きく発展を遂げ、シラチャの不動産を含め人の流れも変わってくることでしょう。
http://www.aeonthailand.co.th

Jパーク日本村

Jパーク日本村

2014年オープンしたコミュニティーモールです。日本の江戸時代をコンセプトにした和風スタイルで、タイ人経営のため、思い切った天守閣のような外観や、堀のような館内のつくりは視覚的にたいへん目立ちユニークであり、日本人はもちろんタイ人やその他の外国人も楽しめるモールとなっています。モール内は飲食を中心に構成されており、多くの和食店舗が集中しているため、あれこれ楽しんで選ぶことができます。ロケーションはパタヤを結ぶハイウェイの近くにあります。
http://www.saha-jpark.com