Q&A | シラチャの賃貸なら西村不動産

Q&A

FAQ

お部屋探しについて

  • お部屋が見つかりやすい有利な時期はありますか?特別有利になる時期はございませんが、不動産物件探しが比較的多くなるシーズンはあります。特に駐在員の赴任と帰任の時期が1月から4月、9月から11月までの時期は移動で物件が埋まることもありますが、逆に空きが出やすいともいえます。また、人気物件は年中押さえるのが難しいのが常ですし、偶然良い物件にひょっこり空きが出たりすることもあるので、特定の時期とは無関係に、お部屋探しは出会いといえます。
  • お部屋探し開始のタイミングはいつ頃からがよいでしょう?タイではお目当てのお部屋があっても早い時期から押さえることが困難です。日本では早めに予約しておくことが可能ですが、ここタイではオーナーさんに早くお金を払ってくれる入居者、つまり早い者勝ちになるのです。このため、通常お目当ての物件を希望するのは2ヶ月前から1ヶ月前くらいまでの間です。お引越しを希望されている方は契約日の30日前までに退去通知を出さなくてはならないため、早めの準備が必要です。
  • 押さえたい物件があります。どうすればよいでしょう?入居したい物件が決まりましたら、予約金を支払って押さえます。金額の目安は一般的に、20,000バーツほど、または家賃1ヶ月分となります。予約金は初月の家賃との相殺か、入居後に全額返金かになります。あと、予約金お支払い後のご予約キャンセルは、予約金が返金されませんのでご注意ください。
  • 予約した後いつから入居可能になりますか?ご希望の入居日をご指定いただきます。予約金をいただいてから1週間後が目安となります。(契約書作成、お部屋の点検と清掃等の準備期間)サービスアパートメントはほとんどの物件がホテルと同じように翌日からでも入居可能です。
  • 入居後後悔しないお部屋探しのアドバイスをお願いします快適に生活する上で重要なのは、まず水回りのチェックでしょう。そして設備品なども壊れていないか確認します。お部屋探しは弊社でお手伝いさせていただきます。良い点、マイナス点などをお知らするなど、お客様に納得いただけるお部屋探しに向けた情報提供をさせていただいております。
  • 治安の悪いエリアを避けたいのですが、どこがそのエリアになりますか?弊社では日本人に危険が及ぶ地域の物件紹介は行っておりません。一般的なエリアを外れた場所であっても、弊社では詳しい情報提供に努めております。エリアは重要ではありますが、たとえ治安の良いエリアでも「野犬が多い」、「帰り道に灯りが少なく怖い」、「近隣の深夜営業のクラブがうるさい」なども確認が必要です。
  • 車通勤したいのですが渋滞を避けられるエリアはありますか?シラチャの主要幹線道路は他の地域同様渋滞しやすい傾向にあります。高速道路を利用した地域までのご通勤でしたら、高速道路入口付近の物件を探すなど、弊社でも可能な限りの情報提供に努めてまいります。
  • 物件の内覧は日本人の方にご案内いただけますか?はい、弊社ではシラチャの知識が豊富な日本人スタッフによるご案内をさせていただいております。その他の対応もご安心いただけるサービスを提供いたしております。また、内覧は弊社のご用意する車で移動し、ご案内さしあげます。

ご契約について

  • 仲介手数料はおいくらくらいでしょう?弊社では仲介手数料は無料となっています。お部屋探しでの弊社へのお支払いは一切発生しません。
  • 労働ビザや労働許可証(ワークパーミット)は必要でしょうか?必要ございません。パスポートのみご用意ください。
  • 敷金・礼金はいくらくらいかかりますか?シラチャではデポジット(保証金)が敷金となります。金額は家賃の2ヶ月分をいただくのが一般的です。礼金は必要ございません。
  • 管理費はかかりますか?シラチャでは建物のオーナーさんが管理しますので、特に管理費というかたちではかかりませんが、例外がある場合は弊社よりお知らせいたします。
  • デポジットの支払いはいつ頃すればよいでしょう?一般的には1ヶ月分の家賃を前もって頂くときにあわせていただいております。
  • 英文の契約書は英語が苦手でよくわからないのですがタイで契約書を作成する場合は、法的効力のある英文またはタイ語で契約書を作成します。日本語の書類も作成いたしますので、内容をご確認いただけます。
  • 駐車場の契約はどのようなものになりますか?シラチャの物件ではおおむね車一台分の駐車場代が家賃に含まれています。部屋数より駐車台数が少ない、または複数台数の駐車をご希望される場合は確認が必要となりますので、弊社までご相談ください。
  • 契約期間に関して制限や決まりはありますか?シラチャの物件の契約期間は1年です。複数年もご契約更新可能です。サービスにアパートメントは1ヶ月からご契約いただけるところがほとんどです。また、デポジットは途中解約のときは返金されないので注意が必要です。
  • 1年未満の解約はどうなりますか?1年未満のご解約は、ペナルティとしてデポジットの返金がされません。ただし、予め契約期間満了でなくてもデポジットを返金可能とする条項を契約書に盛り込むことは交渉可能です。その際は弊社までご相談ください。
  • 家具の趣味があわない場合撤去可能でしょうか?オーナーさんによりますが、オーナーさん側に家具の置き場所がない場合なども考えられますので、弊社までご相談ください。

入居について

  • 家賃はどうやって支払えばよいでしょう物件側の指定する銀行口座へお振込みいただきます。サービスアパートメントに関してはクレジットカード決済が可能な物件が多くあります。
  • 近所付き合いという点では日本とどのような違いがあるでしょう?日本のように回覧板や交代で清掃したりといった取り決めは特にありません。ただ、コミュニケーションをはかるのは日本もタイも変わりありませんので、情報交換などのためにもなりますし、近隣の住民の方々と交流することは良いのではないでしょうか。
  • メイドさんを雇いたいでのすがどのようにすればよいでしょうご紹介は弊社で可能ですので、ご相談ください。また、ご自身で探される場合は同じ物件内で仕事されているメイドさんを雇われるのも良い方法です。鍵を預けるので信用できるメイドさんを雇う必要があります。

ご退去について

  • 退去するときはどのような流れになりますか?おおよそ以下の流れとなります。 ①退去意志を報告。退去日の30日前までに退去希望日とともに弊社にご連絡いただく ②退去通知を弊社で作成 ③退去の通知をオーナーさんにする ④退去日・ダメージチェックを行う。(弊社スタッフとオーナーまたは管理事務所と一緒に行う) ⑤公共料金を精算 ⑥デポジットの返金
  • デポジット返金はいつごろされますか?退出日から30〜45日後に返金されます。返金額からは原状回復費用と光熱費等の公共料金が差し引かれた金額となります。 また、お部屋の破損状況がひどい場合、原状回復費用がデポジットでまかないきれず、追加でご請求がくる場合もございます。また、デポジットのお振込先を日本の銀行口座でご希望される場合は弊社にご相談ください。
  • 原状回復にはどのくらいの費用がかかりますか?オーナーさんの査定で異なりますが、特に破損などが認められない場合は、通常2000バーツから3000バーツ程で、主にお部屋のクリーニング費用にあてられます。お子様やペットのいるご家庭は部屋にダメージを受けやすいので、追加費用が発生しやすいといえるでしょう。

メイドさんを雇う

  • メイドさんを雇う際の費用や紹介料はどのくらいかかるでしょうか?メイドさんとの契約は、いわゆる掃除洗濯などの仕事内容での契約となることが一般的です。通例では週3日来てもらうとして、給料目安は1ヶ月3000バーツというところでしょうか。ただし、近年の賃金高騰から6000バーツの月給という派遣会社も見かけます。また月給とは別に、年末などに1ヶ月分のボーナスを支給してあげると非常に関係性も良くなるでしょう。給料の支払いは通常現金手渡しで行われます。弊社ではメイドさんの紹介料は無料です。
  • 週に何日仕事してもらえますか?また、休日についておしえてください以前の住み込みはなくなってきており、現在はパートタイムがほとんどで、目安は週に3日で一日2時間の勤務が一般的でしょう。休日はタイの祝日、ソンクラン(タイの正月)、年末年始です。
  • 日本語でコミュニケーションできますか?ほとんどタイ語でのコミュニケーションになるかと思います。日本語のできるメイドさんは少数で、当然給料も高くなります。弊社ではメイドさんのご紹介はいたしておりますが、雇用後のコミュニケーションのお手伝いは致し兼ねますことをお了承お願い申し上げます。
  • 仕事のスキルについておしえてください日本人の感覚からすると大雑把で満足できないかもしれませんが、経歴の長いメイドさんは料理も家事も非常に高いスキルを持っていたりします。
  • 鍵はどうすればよいでしょう?お客様のいらっしゃらない時間帯に仕事してもらうときは、スペアキーを作成いただき、メイドさんに預けることになります。
  • 盗難がもし起こったらどうなりますか?弊社からのご紹介の場合は、素性なども信頼おける人材のご紹介をさせていただいておりますが、直接のスタッフではないため、全ての職務及び素行などを管理しているわけではございません。もしも盗難などの被害が起きた場合は最終的な責任を負うことは出来兼ねますことをご了承お願い申し上げます。
  • メイドさんが物件の設備品や部屋を破損させてしまったらどうなりますか?これらの破損は雇い主であるお客様が弁償ということになります。もちろんメイドさんと話し合われることは大切ですが、この手のことは致し方ない面があり、現実的に彼女たちの給料では弁償は難しいことはご周知の通りかと思われます。
  • メイドさんを別の人に代えたいのですが?もしもメイドさんが気に入らない場合は、再度弊社で良い人材を探させていただきます。
  • 引っ越しが決まったのですが、同じメイドさんを雇いたいです。可能でしょうか?可能ですが、メイドさんの通勤に関する事情が変わるため、メイドさんと話し合われる必要があるでしょう。
  • メイドさんの無断欠勤の対処はどうすればよいでしょう?タイ人は良く言えばおおらかで、悪く言えばルーズです。連絡関係もきちんとしていないことが多いので、まずは何があったか聞いてあげましょう。また、このような問題で弊社が間を取り持つようなお手伝いは出来兼ねますことをご了承お願い申し上げます。